オシャレに床を守る

部屋

多くのメリットがあるから

フロアコーティングはいくつか種類があり、その種類や施工面積によっても異なりますが、一部屋フロアコーティングするのに数十万円もの費用が必要になります。フロアコーティングをよく聞くけど、なぜそんな高いお金を払ってまでする必要があるのかと思っている人もいるでしょう。このフロアコーティングが選ばれる理由として、様々なメリットがあるからです。その一つが見た目です。このコーティングをすると、光を反射するため、床がとても綺麗に見えます。新築の家ならどこでも床は綺麗なのですが、さらに見栄えが違ってきます。この光を反射するという特徴から、部屋全体を明るくする効果もあります。また、汚れや傷に強いことも選ばれている理由です。生活をしていれば、気を付けていても物を落とすこともあります。この時に床が汚れてしまいシミとなったり、傷がついてしまいますが、フロアコーティングをしておけばそんな心配もありません。廊下などがある家では、小さな子供は走り回って遊ぶこともあります。通常のワックスでは滑りやすく転倒の危険があります。しかし、フロアコーティングは滑りにくいという特徴から、小さな子供も安心して遊ばせることができます。このようにフロアコーティングには、様々なメリットがあり、施工をしておくことで安心して生活ができたり、手入れが簡単にすることも可能です。これらの理由から、多少高い費用は必要になりますが、多くの人がフロアコーティングを選んでいるようです。

おすすめ記事一覧

床

いつまでも綺麗に保つ為に

フロアコーティングの種類は多くあり、耐用年数や艶の具合、何に対して強いのか等特徴が違います。費用は耐用年数だけではなく、特殊な技術が必要であったり保護性能で差がでます。フロアコーティングは広さや状態によっても価格が変わります。

床

フローリングの保護

フロアコーティングは、使用する塗料によって数種類あります。住居のフローリングを傷や汚れ、紫外線による変色などから保護し、耐久年数は数十年と長くメンテナンスも簡単になるため費用に見合った価値があります。

作業員

床材の寿命を長く

フロアコーティングをすることで、床材の寿命は長くなり、張り替えの必要性が少なくなります。具体的には、ウレタン系の塗料を使った場合は約5年、シリコン系なら約10年、床材の劣化を抑えることができるのです。それでいてかかる費用は張り替えよりも少なく、相場は6畳間で3〜5万円ほどとなっています。

Copyright© 2017 家を大事にするならフロアコーティング!評判のいい業者を見つける All Rights Reserved.