一日で簡単施工

作業員

快適な生活が手に入る

これから家を建てようと考えている人、すでに新築の家を手にした人の中には、フロアコーティングがどんなものなのか気になっている人も多いのではないでしょうか。誰でも新築の家を少しでも長く綺麗な状態で保ちたいと考えています。そんな人に最適なのがフロアコーティングです。このフロアコーティングには様々なメリットがあります。まず挙げられるのがワックスがけの必要がなくなるということです。床の光沢を保つためにワックスがけをする人も多いのですが、耐久性が1ヶ月程度と短いです。しかし、フロアコーティングなら、種類によって違いはありますが数年〜数十年の耐久性があり、ワックスがけの必要がなくなります。また、このフロアコーティングはワックスとは違い、滑りにくいのも特徴です。そのため、小さな子供や高齢者がいる家庭でも安心して生活ができるようになります。フロアコーティングは耐久性が高く、傷がつくにくいのも特徴の一つです。ペットを飼っていると、床が傷だらけになってしまうケースが多いのですが、フロアコーティングをしておけばそんな心配もなくなります。このようにフロアコーティングには様々なメリットがあります。新築の家だからと毎日のように床を磨く必要もなく、最小限の労力で綺麗な状態を保つことができるのです。いつまでも綺麗な床を保ちたい、できるだけ掃除を楽にしたいと考えている人は、フロアコーティングの利用を考えてみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事一覧

床

いつまでも綺麗に保つ為に

フロアコーティングの種類は多くあり、耐用年数や艶の具合、何に対して強いのか等特徴が違います。費用は耐用年数だけではなく、特殊な技術が必要であったり保護性能で差がでます。フロアコーティングは広さや状態によっても価格が変わります。

床

フローリングの保護

フロアコーティングは、使用する塗料によって数種類あります。住居のフローリングを傷や汚れ、紫外線による変色などから保護し、耐久年数は数十年と長くメンテナンスも簡単になるため費用に見合った価値があります。

作業員

床材の寿命を長く

フロアコーティングをすることで、床材の寿命は長くなり、張り替えの必要性が少なくなります。具体的には、ウレタン系の塗料を使った場合は約5年、シリコン系なら約10年、床材の劣化を抑えることができるのです。それでいてかかる費用は張り替えよりも少なく、相場は6畳間で3〜5万円ほどとなっています。

Copyright© 2017 家を大事にするならフロアコーティング!評判のいい業者を見つける All Rights Reserved.